Welcome to Tuplet-Style

40代50代で何を着ていいのかわからない方へ
タプレスタイルについて
はじめてのお客様へインポート商品について
東京でさがしてみました、素敵なパリを。
東京でみつけました、素敵なパリ時間。

40代・50代女性のためのお洒落なファッションをご提案する【タプレスタイル】

オーナー店長がフランス、イタリアのデザイナーのスピリッツに触れ、
ヨーロッパのファッションから 夢を感じる服、自分が好きになった服、スタイル良く見える服を厳選して買い付けております。
ヨーロッパで買い付けた品々は女性を輝かせます。当店の服で自信を持ってお洒落してみませんか?
皆様のご利用をお待ちしております。

Pickup Contents:ピックアップ

極上カシミア・旅するニット
2017年春夏プレオーダー
2017年秋冬プレオーダー
ファッションブログ
TSUNODA家での週末
Parisのデザイナーセレクション
色で選ぶブルーのアイテム
色で選ぶグリーンのアイテム

New Item 新入荷商品です。

40代、50代向け パリから届いたオトナ洗練ファッション入荷中。
服の選び方は女の生き方なのです。ちょっと変わった素敵なものを手に入れませんか?
もっとたくさんの新着アイテムはここをクリック。

会員限定マークダウン

マークダウン:トップス
マークダウン:ボトムス・ワンピース
マークダウン:アウター
マークダウン:バッグ・ファッション小物

おすすめブランド

  • YOSHI KONDO
  • C-OUI
  • PARMACCIO
  • b.s saco
  • Anne Willi
  • Tsunoda Paris

2017年 春夏商品のご予約

2017年 秋冬予約

2017年秋冬の商品をご予約できます。バイヤー気分でお洒落を先取りしてはいかが?
予約システムはお洒落な女性に大好評。シーズンになったら真っ先にトレンドアイテムを身に着けてお出かけいただけます。

ファッションブログ

キュートな赤とシックな黒。どっちがお好き?

皆さんこんにちは。



フランス・イタリア買い付け 
インポートセレクトショップ タプレスタイルのファッションバイヤー 渡辺です。



同じ服でも色によって印象が変化することってありますよね。
たとえばこのニットトップス。

赤が夏の日差しに映えて、華やかでキュートな印象。

シックなグレイのパンプスもマッチして、ただ一枚着ただけなのに
上品で洗練されたマダムの印象です。

重ね着しているように見えますが、重ね着に見えるデザインで
一枚着ただけ。
ボイルプリントの丸襟タンクトップの上に半そでカーディガンを羽織ったような
デザインで、袖や前の布が涼しげです。


PRC-28013RD-2



そして同じデザインでも黒になると、ぐっとシックになります。

黒いクラッチも似合います。

PRC-28013BK-8



色でかなり印象が違いますね。

私はこの服だと可愛い赤が好きですが、
オフィスだと黒のほうがしっくりなじみますね。


このニットはハイゲージのコットン100%です。

とても糸が細くて一瞬(カットソー?)と思いますが、
ニットなんですよね~。


襟周りはデコルテが開きすぎず、詰まり過ぎず、
タッティングレースのネックレスもきれいに見える開き具合。

丁寧に作られた質の良いニットなので胸元がきちんと見えます。
あんまり安いのだと、このデコルテのきれいさを出すのが難しい。

襟周りから安っぽさが滲み出てしまいます。

なぜなら、ニットの襟、袖などはリンキングといって編みあがったニット同士を
更に編み縫い合わせするので、この作業が大変なのです。


PRC-28013BK-12


こんな感じで目が疲れる、とニット工場の方が仰っていました。

↓ これはイタリアのルカ・シモネッティを訪ねたときに
連れて行ってくれたニットの生産工場で撮影させてもらいました。



img-cashmere-62


それなので、ニットの仕上がりはこのリンキングが重要でして。


今アップしていますパーロンキは、この仕上げ部分がきれいで
本人たちが「ハイブランドと同じクオリティなのに
価格がだいぶ安い」(まあ、安くは無いけどハイブランドに比べれば)
というのを自慢していました。


先日イタリア訪問したときにルカも同じことを言っていました。

「自分たちは有名ブランドと同じクオリティなのにその価格は
まったく違う。
自分たちが作ると200ユーロのカシミア小物が
有名ブランドでは800ユーロする。でもほぼ一緒だよ」と。


今、世の中の服は ものすごいハイブランドで誰でも知っているか、
あるいは安すぎて知られているファストファッションか、
二極化が進んでいます。


私が選んでいるのは 有名じゃないけどクオリティとデザインが良くて、
値段もべらぼうに高くないけど、安くも無くて、
こだわりと品質とデザインとがバランスよく混在している服、
というコンセプトになります。

数千円以下のファストファッションとも、 1着15万もするブラウスでもニットでもなく
その中間というべきでしょうか。

中間もいろいろレベルがありますが、ハイブランドのクオリティに近く、
でも価格はもっと手が届くレベルのものを探してきているので
素敵なものを丁寧にケアしてオシャレしたい方は、是非お試しになってみてください。


紹介しましたニットは本日アップいたします。(断定)


--------------------------------------------------------

こちらのニットにお客様からコメントを頂きました。

「パーロンキのニット、いいですね~。
ティールはユーログレイに近いお色ですか?」

PRC-28005-51



ヨーロッパではグレイという言い方をしますが、アイアングレイ、
スレートグレイ、ブルーグレイ、ブルーグリーングレイ、ペトロール、
なんて言い方がだいたいあっていると思います。

アイボリー系は勿論合いますが、くすんだピンクのストールなんかも
あわせるとコントラストが出てきれいですよ。



PRC-28078-1


オフ白もとっても素敵で、このニット一枚で主役になれます。
ニットってカットソーには真似できない 上質感と安心感がありますね。

ご検討くださいませ。



---------------------------------------------

ニットの話が参考になった、と思ったらクリック。



50代ファッションランキング


にほんブログ村 ファッションブログへ