Information 6月20日から22日まで出張で不在です。その間の発送はできませんので予めご了承くださいませ。ブログはこちら

Welcome to Tuplet-Style

40代50代で何を着ていいのかわからない方へ
タプレスタイルについて
はじめてのお客様へインポート商品について
東京でさがしてみました、素敵なパリを。
東京でみつけました、素敵なパリ時間。

40代・50代女性のためのお洒落なファッションをご提案する【タプレスタイル】

オーナー店長がフランス、イタリアのデザイナーのスピリッツに触れ、
ヨーロッパのファッションから 夢を感じる服、自分が好きになった服、スタイル良く見える服を厳選して買い付けております。
ヨーロッパで買い付けた品々は女性を輝かせます。当店の服で自信を持ってお洒落してみませんか?
皆様のご利用をお待ちしております。

Pickup Contents:ピックアップ

Anne Willi アンヌ・ウィリ
お客様から届いた商品レビューを掲載!
極上カシミア・旅するニット
2018年秋冬プレオーダー
ファッションブログ
TSUNODA家での週末
Parisのデザイナーセレクション
色で選ぶブルーのアイテム
色で選ぶグリーンのアイテム

New Item 新入荷商品です。

40代、50代向け パリから届いたオトナ洗練ファッション入荷中。
服の選び方は女の生き方なのです。ちょっと変わった素敵なものを手に入れませんか?
もっとたくさんの新着アイテムはここをクリック。

会員限定マークダウン

マークダウン:トップス
マークダウン:ボトムス・ワンピース
マークダウン:アウター
マークダウン:バッグ・ファッション小物

おすすめブランド

  • PARMACCIO
  • LENER CORDIER
  • YOSHI KONDO
  • POM Amsterdam
  • Dame Blanche
  • Duffy Cashmere

2018年 春夏商品のご予約

こちらは2018年春夏商品のご予約ページです。
バイヤー気分で先取りしてみませんか?是非ご予約システムで素敵なものを手に入れてください。

2018年 秋冬予約

2018年秋冬の商品をご予約できます。バイヤー気分でお洒落を先取りしてはいかが?
予約システムはお洒落な女性に大好評。シーズンになったら真っ先にトレンドアイテムを身に着けてお出かけいただけます。

ファッションブログ

リュクスなオトナのバッグの選び方 :フランコ・デッシ

皆さんこんにちは。



フランス・イタリア買い付け
 インポートセレクトショップ タプレスタイルのファッションバイヤー 渡辺です。


昨夜無事に戻りまして、ご予約品のアップにいそしんでいます。

お待たせしました。フランコ・デッシの予約ページをアップいたしました。
お客様より

店長の使っているバッグはワンハンドですが使い勝手はいかがですか?
今回のお勧めタイプもいいですし、悩んでます。あとカラーも悩みますね・・・。」ということで
メールを頂きましたのでお答えしたいと思います。

お奨めの形はシンプルでターンロックがアクセントのこのタイプ。

FRD-1340-13



こっちは小さいほうです。これが特にお奨め。(荷物が多くない方なら)

FRD-1399-13

シンプルな中にステッチとターンロックが映えます。

FRD-1399-2



大きなほうはA4も入るんですが、小さいほうはハンドバッグなので
ファイル入れたりとかは向かないと思います。

大きいサイズはこんなかんじで入ります。

FRD-1399-16



裏面は金具も何もないため、ショルダーにして身体に当たっても痛くありません。


ワンハンドルは私も持っていますが、両面に金具があるのがメリットでもあり、
デメリットでもあり、といったかんじ

FRD-1333-15


FRD-1333-12



↓これはノキオラという色で、今回はでていない色になります。
IDC-BG044A-21

IDC-BG044A-19



今回はこの色がお奨め。
508番ですね。美しいです。
FRD-1399-2





ワンハンドルのターンロックは両面に金具があってめんどくさいのがデメリットです。
(どんだけめんどくさがりなの!)

でも片方は金具をしたまま貴重品を入れ、片方は金具を外して開けっ放しで
すぐに出す必要があるものはこっち側に入れる、というように使っています。

あと、開口部の脇のギボシは調整できますので、
これを外すとA4ファイルを横にして入れられます。(ターンロックはできませんが)

見た目のゴージャスさはワンハンドルです。
使っている金具で、ハンドルの下のワッカが高級感があるため、
見るからに素敵オーラを纏っています。

そのせいか、よく褒められます。金具が目を引くんでしょうね。

ドナートのバッグはカジュアルでヴィンテージ風なのにくらべて、
フランコ・デッシは洗練された印象です。
実際洗練されているのですが、革にシミや斑がほとんどないため
仕上がりにシャープさがあります。

それだけ綺麗な革と言うことは、斑やシミの部分は使えないので
本当にいいところだけ使っている、と想像できます。
当然原材料からして価格が高いんですね。


それを職人さんが最初から最後まで担当して1個のバッグを仕上げていく。

ほぼオーダーメイドのようです。

↓こちらの二つはステッチを生かしたデザインになっているので
見た目にはインパクトがありますが、好き嫌いが分かれるデザインです。

FRD-1404-12

FRD-1397-12



お奨めはやっぱりこれかな。服を選ばないというか
デザインにイヤミがない。
FRD-1399-13

あとこちら。 いいですよ、これ。すごくオーラがあります。
FRD-1333-8

ロイヤルもすてき。↓これはステッチがナチュラルです。
ナチュラルステッチもできます。
実物は写真よりもっと青っぽいと思いますが、よい色です。
FD1301VS 94000



なんとなくイメージしていただけましたでしょうか。

ギャルデのワンピースにロイヤルのバッグもすてきだと思います。

2修正ギャルデワンピ_0.5



ネイビーのワンピースなら明るめの色のバッグが映えます。

是非ご検討くださいませ。
フランコ・デッシのご質問がありましたら「お問い合わせ」からご質問ください。


----------------------------お知らせ---------------------------

ギャルデ・コレクティブのワンピースのご予約は25日までですのでお忘れなく。

残念ながら10枚に達しない場合は生産中止もありますのでご了承くださいませ。

グレージュはレフ版効果で顔が明るく見えますのでお試しを。


------------------------------------------------------------------
↓クリックいただけると嬉しいです!

50代ファッションランキング

人気ブログランキング





にほんブログ村 ファッションブログへ

にほんブログ村








お友達追加ありがとうございます。

友だち追加