デザイナーズセレクション

店長お薦め 人とは違う服を着たい40代にぴったりのアイテム

ネット通販で何でもそろう時代、大量に作られた服で誰かと被ってしまった、ということはありませんか?
若い時なら おなじね! で済むところが40代になるとちょっと微妙。

そんな没個性服が嫌な女性におすすめしたいブランドがこちら。

┃Anne Willi アンヌ・ウィリ
Parisらしい 媚の無い凛とした服が得意なブランド。

メンズ服のような生地で女性向けのドレスを作ったり、ストライプを使ったりと
働く女性に相応しいシャープな服作り。

それでいてどこかかわいらしさもあります。
今シーズンはベーシックな形でありながら色や柄が綺麗なものが多く、
働く女性に支持されています。

┃palmaccio paris
南フランスでデザインを学んだ、マダム・クリスティンのレトロでクラシカルなデザインを得意とするブランド。
ヴィンテージシルクを使ったワンピース、 レースとシフォンのコラボレーション、
女性的でいくつになっても女性が手にいれたくなるアイテムばかり。
フランスのエスプリが詰まった細やかなディテールに彼女のこだわりが見えます。

┃KAREN MONNY PARIS
繊細なリバーレースにカットソーの組み合わせ。
柔らかな着心地とエレガントさをMIXさせた、 普段着になるお洒落服を作るデザイナーのKaren。
ヴィンテージネクタイのシルクを洋服に取り入れたり、独創的なアイディアがきらりと光ります。

注目のフランスブランド

┃CHEMINS BLANCS/LENER
コートブランドとして1950年代に現社長のフレデリック氏の祖母が小さなアトリエを立ち上げました。LENERの原形です。
フランスの北のほうにあるアズブルックという小さな町での出来事です。
彼らは自社工場を持ち、ハイクラスのコート類を世に送り出しました。
一部の有名ブランドのコートもここから生まれることがあります。
そのコートブランドが次に出したのがCHEMIN BLANCSです。
現社長、フレデリック氏の奥様でモデルのモニクが作る大人のかわいいフレンチファッション。
シルクやオリジナルプリントなど、こだわりの素材でできた作品は パリジェンヌはもちろんヨーロピアンに愛されています。
スペシャルコンテンツ:あなたにコートが届くまで